トップ > 特級技能検定問題集

特級技能検定問題集

特級技能検定は、従来の1級技能検定の上位等級の位置づけとして昭和63年に創設され、
生産現場における管理・監督者的立場の人々の職業能力を評価する試験です。

第1集・第2集ともに、毎年実施された各職種ごとの特級技能検定試験問題及び解答を収録し、
特級技能検定の概要を紹介しております。  

これから受検を予定されている方々の受検参考図書としてご活用下さい。

令和3年度特級技能検定試験問題集(第1集・第2集)は発刊いたしません。

全13件

ページトップへ